FC2ブログ

島根&ちょこっと鳥取の旅⑥

2013 島根・鳥取
07 /26 2013
松江2日目の夜は京町商店街にある『おいでやすおおきに屋』で。
このお店は旅行前に予約して行きました。

お店のある京町という地名は、五代松江藩主のもとに公家の姫君が降嫁された時に
京風の町並みを作ったのが起源だそうです。
松江で京都?思ったんですけど、だから「おいでやすおおきに屋」なんですね。
2013 07 おいでやすおおきに屋⑦



あ、写真に撮るの忘れちゃいましたけど、こちらのお店のビールはキリンでした。

こちらは“水茄子と生ハムのカルパッチョ仕立て”
水茄子のみずみずしさは今でも忘れられません。
2013 07 おいでやすおおきに屋⑧



“シーザーサラダ”
オリジナルドレッシングだそうです。
2013 07 おいでやすおおきに屋⑨



“本日の造り盛り合わせ”
マグロは境港産の本マグロでした。
他はサーモン、羽がつお、真鯛などなど6種類。
ヒラマサは水揚げが無かったんでしょうかね。
かま塩焼きも品切れだったので・・・う~ん、残念。
2013 07 おいでやすおおきに屋①



“島根産天然あなごと野菜の天ぷら”
あなごは身がフワフワでサクサクの衣との食感が良かったですねぇ。
2013 07 おいでやすおおきに屋②



“串焼き”
軟骨とつくねとねぎま。
串焼きメニューが充実してました。
2013 07 おいでやすおおきに屋③



これはワンとも恒例の日本酒。
3種類の呑み比べができるセットがあったので以下の種類を飲んで見ました。
左から時計回りに不昧公(純吟)、隠岐誉(純吟)、やまたのおろち(特純)
不昧公が一番すっきりしていたかも。次がやまたのおろちで、隠岐誉は割としっかりした味でした。
2013 07 おいでやすおおきに屋④



飲み物が余っちゃったので追加注文した
“京風ポテトサラダ”“汲み上げ湯葉とイクラのとろろ和え”
2013 07 おいでやすおおきに屋⑤ 2013 07 おいでやすおおきに屋⑥




う~ん、お腹いっぱい。
暑いせいかさっぱりした物ばっかり頼んじゃったかも。
年のせいもある?


お料理も美味しかったし雰囲気もとっても良くていいお店でした。




関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

さすがにこれだけ食べれば
お腹いっぱいですね。

都会に比べ、安かったと思います。

to:片田舎動物病院 院長さん

お腹いっぱい食べました。
でも、若い時はお金がなくて、今は胃に余裕がなくて
心残りが多いです(^^;)

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。