FC2ブログ

山形・庄内の旅⑤ 『庄内映画村オープンセット』

2013 鶴岡・酒田
09 /29 2013
山形・庄内の旅2日目は『庄内映画村オープンセット』からスタート。

ここは映画撮影のために造られたオープンセットを一般公開している施設です。
泊まったホテルに割引料金の案内があったので入場券はフロントで購入しました。
鶴岡市内のホテルに宿泊すると割引が受けられるようです。

場所は前日に行った羽黒山の方角ですが、我が家のカーナビにはデータが入っていなかったので近くの月山高原牧場のデータを参考に入れました。
でも、行く途中にちょくちょく案内が出てくるし一本道なので分かりやすかったです。

ちょっと凄いなぁと思ったのは映画村のちょっと手前ぐらいから電柱や電線を全く見かけなくなるんですよね。埋設しているんでしょうか。
2013 09 庄内映画村⑳


映画村は広大で歩くと全部で6kmもあるそうです。
なので見学者用のバスが走っていてほとんどの人が利用していました。
バスは別料金で500円。
2013 09 庄内映画村②


停留所が何ヶ所かあって好きな所で乗り降りできるようになっています。
2013 09 庄内映画村①


馬車もありました。
このお馬さん達は映画にも出演することがあるようで、
最近も『るろうに剣心2』の撮影に参加したそうです。
2013 09 庄内映画村⑯


ワンともたちはちょうど来た山間集落エリアにいくバスに乗ったので
見学は山間集落エリアからスタートしました。
2013 09 庄内映画村④


水車は風でかすかに動いていたので水を流したら回りそうでした。
2013 09 庄内映画村③


庄内映画村誕生のきっかけともいえる映画『蝉しぐれ』のセット。
実際の映画は同じ鶴岡市内の「松ヶ岡オープンセット」で行われたようで、
その後、こちらに移築されたものだそうです。
2013 09 庄内映画村22


中はちょっとしたレトロな玩具が置いてあって遊べるようになっていました。
2013 09 庄内映画村21

ただ、残念ながらワンともは『蝉しぐれ』観てないんですよ。
藤沢周平原作の映画だと『たそがれ清兵衛』ぐらいで。
藤沢周平のは切ないのが多いから。

農村エリアには他に映画『スノープリンセス』などに使われたセットもありました。



そこから歩いて宿場町エリアへ。
お天気のせいもあるかもしれませんが、ちょっと無法地帯っぽい感じでした。
これが映画によっては無法地帯になったり明るくて活気が出たりすんでしょうね。
2013 09 庄内映画村⑦


こちらでは『十三人の刺客』が撮影されたそうです。
SMAPの稲垣吾郎が残虐な暴君を演じていたのが意外でした。

※無音声。



ここからバス乗り場へ行く途中、道の傍らにお地蔵さんが佇んでいるんですが、
コレ、発泡スチロール製です。
2013 09 庄内映画村⑧


お賽銭を上げていく人がいるぐらいリアルです。
2013 09 庄内映画村⑨


こちらの鳥居も発泡スチロール製。
『スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ』で使ったものだったかな、確か。
2013 09 庄内映画村⑤



宿場町エリカからバスに乗って農村・漁村エリアへ。

バスから見た『しゃれこ~べ』のセット(左)とサーカスのセットの名残(右)。
左の方は中も見学できるようです。
2013 09 庄内映画村⑱ 2013 09 庄内映画村⑲



農村エリアでは地元の大学生が卒業制作を撮影中ということでバスの中とエリアに入る手前で少し足止めされました。
田んぼはちゃんと田植えしたり収穫したりしているそうです。
右側に3つ並んでいる真ん中の建物が映画でリメイクされた『おしん』の家。
NHKで使用したものを移築したそうです。
2013 09 庄内映画村⑩


この「おしんの家」で卒製を撮影中。
最近の映画はデジタル撮影でフィルムはほとんど使わないそうです。
2013 09 庄内映画村⑪


今、庄内映画村というか鶴岡市内は全面的に『おしん』押し。
OSHIN Come Back!
2013 09 庄内映画村⑥


櫓のある辺りが漁村エリア
左にある塀は商家屋敷のセット。
2013 09 庄内映画村⑫


中には大きな庭があって回り廊下が配されています。
2013 09 庄内映画村⑬


入り口の土間から板式の部分はワンともの祖母の実家によく似ていました。
土間は車が縦に3台は入りそうなぐらいの大きさ。
2013 09 庄内映画村⑭


確か、テレビ東京の『勇者ヨシヒコ』もこちらで撮影されたそうです。あのドラマ観たかったんですけど観そびれちゃて・・・再放送しないかなぁ。
3分15秒あたりのセットってここじゃないかと思うんですけど。

※音量に注意。


漁村エリアは破壊された後のような荒れっぷりでした。
何の撮影をしたんでしょうね。
2013 09 庄内映画村⑮


ここを最後にバスに乗ってエントランスまで戻ってきました。

エントランスを出て右側にあるお風呂屋さんの建物。
『おくりびと』で使われた本物の銭湯を移築したものだそうです。
2013 09 庄内映画村⑰


学生の卒製でしたけど撮影風景も見られてなかなか面白かったです。
見たことのある映画があれば尚楽しいと思いますし、もしかすると、プロの撮影現場に出くわして有名な役者さんを見ることができるかもしれません。

ちょっと雨だったのが残念でしたけど、台風の影響で朝から強雨だった翌日に予定を回さなくて正解でした。



関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。